人だかりでのトラブル対処方法を考える

How to 護身術

人だかりでのトラブル対処方法を考える

How to 護身術護身テクニック(相手が素手) 2021.8.22

スクリーンショット 2021-08-22 18.46.02
日本一の繁華街、歌舞伎町。ここではトラブルは日常茶飯事です。
今回は万引き犯を捕まえた薬局の店員さんが、犯人から殴る蹴るの抵抗を受ける動画です。

周囲にたくさん人もいて殴り返すわけにもいかず、、、店員さんがとった手段とは?

その解決策を、インストラクターの西尾が解説します。

喧嘩やトラブルの護身ポイント

今回の動画では、大振りで相手がパンチを打ってきたことに対して、スウィープをご紹介します。

  • 360°ディフェンスでディフェンス
  • 相手の懐に入り相手の足を刈っていく

マガジムチャンネル動画で解説!

まずはこちらの動画をご覧ください。

今回の動画はいかがでしたでか?

マガジムでは、日常起こりうる護身に対するまで、様々なテクニックを習えます。また、そもそも危険な環境を作らないための心構えも学べます。

気になる方はクラス体験やクラス見学にお申込み下さい。

写真とテキストで解説

これから動画でお伝えしたポイントを、写真とテキストで解説致します。

360°ディフェンスでディフェンス

基本喧嘩になると、相手は大ぶりで殴ったりしてくるので、
まずは360°ディフェンスで相手の攻撃を封じます。

360°ディフェンス
<h3>相手の懐に入り相手の足を刈っていく

360°ディフェンスで相手の動きをみつつ、タイミング見計らって相手の懐に体をいれていきます。

懐に入る

その後、足を振りかぶり、相手の足を刈って倒していきます。
アキレス腱を狙う
足を刈る際には、相手のアキレス腱の少し横の辺りに自分の足を引っ掛けます。
さらに相手の重心を刈る足にかけるように手でコントロールできれば、なお倒れやすくなります。
あとは倒す

その後は、追加攻撃をせずに、喧嘩がおさまるように落ち着きましょう。

そもそも襲われないための心構え

今回は、街中でおこるトラブルをもとにシミュレーションを実施いたしました。

そんな時今回のようなクラヴマガのテクニックが出せればいいですが、それには訓練が必要です。
真っ先に逃げられる状況であれば、すぐに逃げることを第一優先に考えてください。

護身の基本的な考え方として、戦わずに危険を回避できるのが一番の理想です。
そのためには危険な場面に出くわした時に、冷静に対応できる精神が大切です。

マガジムは、護身術のテクニックだけではなく、危険な状況にあった時に慌てず冷静な判断ができるようなメンタル強化もできるジムになっております。

気になった方はまずはクラスの体験参加をお申込み下さい。

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733