街中で突然手首を掴まれたらどう対応する?(片手編)

How to 護身術

街中で突然手首を掴まれたらどう対応する?(片手編)

How to 護身術護身テクニック(相手が素手) 2018.12.22

忘年会真っ盛りのこの季節。お酒に酔っぱらった見知らぬ人が、街中で突然腕や手首を掴んで「一緒に飲みに行こうよ!」と強引に絡んでくることも、ありえない話ではありません。

そんなトラブルのとき、ことを大きくしないで問題を解決したいと、誰もが考えるものですよね。

今回はそこで使える護身術テクニックをご紹介します!

片手vs片手(同側の手で掴まれた場合の護身

片手片手01

 

酔っ払いが片手で同側の手を突然掴み、「こっちへ来い!」と引っ張ってきた場合。

色々な手首の掴み方がありますが、これが最もよくあるパターンかもしれません。

 

掴まれた手を引っ張ってとろうとしても、相手の力が強ければ抜けるのは至難の業。力と力で対抗するのではなく、テコの原理を使って離脱して、自らの身を守りましょう。

 

手首の骨の薄い側を相手の指のつなぎ目へ

片手同側02

掴まれた方の手の指を伸ばし、手首の骨の薄い側(※)を相手の指のつなぎ目に向けます。

(※)手首の骨の断面は円形ではなく、楕円型のように厚い側と薄い側のあります。

 

自分の肘を相手の肘へ

片手同側03

 

片手同側04
自分の肘を相手の肘に近づけると、テコの原理が働き、相手は手首を掴み続けることができません。そこですばやく抜けだします。

このとき自分の肘で相手の肘にエルボー(肘打ち)するイメージを持ちましょう(エルボー・トゥ・エルボー)。後ろに引くというより、相手の方に飛び込むイメージです。緩急をつけてスピーディーに行うとより効果的です。

 

 距離をとって「やめて下さい!」

片手同側06

 

離脱できたら必ず相手と距離をとりましょう。

そしてパッシブスタンスで「やめて下さい」「近づかないで!」と、はっきり意思表示しましょう。

 

 

片手vs片手(対角の手で掴まれた場合の護身

片手対角01

 

次は同じ側の手ではなく、相手が逆サイドの手で手首を掴み、引っ張ろうとしてきた時、どうやって安全を確保するかです。

(※)前述したのが「同側の手で掴まれた場合」で、この場合は「対角の手で掴まれた場合」と言います。

 

イメージはヒッチハイクのモーションです。

 

自分の手首の親指側が相手の指のつなぎ目へ

対角の手で手首を握られたらまず、指を伸ばします。

片手対角02

 

そして自分の手首の親指側が相手の指のつなぎ目に向くよう、手首を回転させます。1.では内旋しましたが、ここでは外旋させて、手首の薄い方を相手の指のつなぎ目に向けるのです。

片手対角03

 

ヒッチハイクモーション

片手対角04

 

片手対角05

ヒッチハイクの動きのように、自分の肩に向けて、一気に手を引き抜きます。

 

最後は必ず距離をとる

片手同側06

無事に手が抜けたら1.と同じように相手と素早く距離を取り、「やめて下さい!」「近づかないで!」とはっきり意思表示しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。クラヴマガで扱う護身のシナリオのほとんどは、命の危険が非常に高いような場合ですが、中には日常頻繁に起こりえるような、比較的ソフトな危険についても扱います。

 

トラブルに巻き込まれても相手を刺激すること無く、極力ソフトに解決したいもの。

マガジムの会員の方でも、街中や飲み屋で掴まれたときに、素早くこのテクニックを使って逃げることができた!という方が結構多くいらっしゃいます。

 

使う機会が無いにこしたことはありませんが、是非を参考にしてください!

 

最後にこのテクニックの動画をご覧ください。

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733