護身術の豆知識やメリットについて

護身術の豆知識やメリットについて

護身術クラヴマガの専門ジムTOP > コラム > 護身術の豆知識やメリットについて

護身術の豆知識やメリットについて


護身術を習うメリットとは?



護身術は男性でも女性でもどなたでも始めることができます。始めようと思う人の多くは自分の身を守るために習う人たちが多いですが、その他にも様々なメリットがあると言われています。では実際にどのようなメリットがあるのかについて、これから習おうと思っている人たちのためにも説明します。

まず1つ目は、体を鍛えることが可能だという点です。基本的に護身術を習う場合は誰かに何かされたときのシチュエーションを想定しながら相手を崩したり、投げたりなどけがをさせないように稽古をします。基本的に女性の筋力でも崩せるような方法を教えてもらうことができますが、稽古をするにあたって自然と筋肉も鍛えることができます。全体的に体を鍛えることができるので魅力的です。

続いて2つ目は、健康面でのメリットがあります。例えば子供のころはよく運動をしていたけど、大人になったら全く運動をしなくなったという人もいるのではないでしょうか。運動不足になると健康面でも悪影響を及ぼす可能性があります。また万が一の時も運動不足で体力が落ちていると自分の身を守ることができないこともあります。護身術などの稽古では汗は出ないのではないかと思っている人もいますが、激しく動くこともあるので汗を出すこともありますし、基礎体力もつくので運動不足を解消することが望めます。

続いて3つ目は、美容面でもメリットがあるという点です。例えば女性の場合、護身術などを自ら通おうと思っている人は少ないと言われています。しかし女性は運動不足の人が多いですし、筋力的にも男性より劣ることがあるので積極的に稽古を受けた方がいいと言われています。基礎的な体力はもちろん、女性にとっても嬉しい美容効果があるというのも知っておきましょう。稽古では汗を流しながら行うこととなり、デトックス効果があるので体内の毒素を外へ排出することができます。特に普段は全く運動せず汗も出ないという人は、肌によくない環境である場合があるので、美容について考えるなら定期的に汗を出して毒素を排出するといいでしょう。汗を出す方法は色々ありますが、その中でも護身術を学べば自分の身を守る勉強もできますし美容にも効果があるので一石二鳥です。




護身術を始めるなら



自分の身を守るために護身術について興味があるという方もいるのではないでしょうか。中には独学で学ぶという人もいますが、相手がいないと技を身につけることもできないので、なるべく稽古を行っている場所に入会して学ぶようにするとスムーズに技を身につけることができるでしょう。しかし、学べるところでもそれぞれクラスによって分かれており、どこを選べばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。ここではこれから始めようと思っている人のためにもクラスの種類について説明します。

まず初めに初心者の人が入った方がいいクラスについて説明しますが、稽古場によっては未経験者向けのクラスが存在しています。基本的にこれから始めようと思っている人や経験がほとんどないという人は未経験の人たちが多く集まる初心者コースを選ぶと安心です。自分にでもできるかなと思っている人もいるかと思いますが、そういった人でも通いやすい環境なので安心です。またある程度経験をしたことがあるという人は、入門レベルのコースへの入会も検討するといいでしょう。入門では初心者層から半年ほど学んだ人が中心になって護身術を学びます。

続いて慣れてきている人は、応用を学ぶことができるクラスへの入会を検討するといいでしょう。例えば実際のシチュエーションを想定しながら、打撃と護身の二つを学びます。応用では柔軟な適応力が身に付くので魅力的です。このように、稽古場ではクラスごとに分けられており、初心者でも上級者でも学びやすい環境になっています。誰でも安心して通うことができるので、女性でも男性でも興味がある人は検討してみてはいかがでしょうか。






護身術などが学べるトレーニングジムの選び方



護身術を学ぶためにはトレーニングジムなどを利用するのが一番手っ取り早い方法ですが、トレーニングジムと言っても様々なサービスを行っているので選び方が重要です。ここでは入会するにあたって後悔しない選び方とは何かについて説明をします。

まず選ぶときに大切なのがインストラクターです。例えば護身術を学ぶと言ってもインストラクターがあまり知識を持っていなければ正しい知識を学ぶことができません。中には知識が豊富なインストラクターが集まっているトレーニングジムもあるので、護身術を学びたいならインストラクターの質についても見ておくといいでしょう。

また楽しく学べるクラスかどうかも重要なポイントです。例えば経験者でも通いやすいようにクラスを分けてくれているトレーニングジムや、しっかりと指導してくれるなど楽しめるところでないと続きません。技を習得するためにも長く通うのは重要なので、楽しくて分かりやすいトレーニングジムかどうかを調べてから入会するようにしましょう。