護身術の技を習得したいと考える方のために

護身術の技を習得したいと考える方のために

護身術クラヴマガの専門ジムTOP > コラム > 護身術の技を習得したいと考える方のために

護身術の技を習得したいと考える方のために


女性が巻き込まれるリスクの高い犯罪とその対抗手段について



皆さんの中でも、女性の方であれば日常的な生活シーンの中で怖い思いや体験をしたことはないでしょうか。例えば、夜暗い道を1人で歩いていると、誰かが後ろをついてきている気配がして怖いと感じることがあります。女性が夜道を1人で歩いていると、痴漢や強盗などの犯罪に巻き込まれる可能性が高いので、注意する必要があります。したがって、できれば夜道の1人歩きは避けるに越したことはありませんが、街頭や人通りが少ない道でも、通勤・通学に使用していて、避けて通ることができないというケースも存在します。また、女性が夜道を1人歩きする以外にも、日々の暮らしの中で、相手が悪意を持っていなくても、身の危険を感じて不安になることはあるものです。

そういったリスクを回避するためには、いざという時に備えて自分の身を守るため役立つ護身術の技を習得しておくのも1つの選択肢です。世間ではよく、「痴漢に遭遇したり、身の危険を感じたりした場合には、大声を出して周りの人に助けを求めましょう」などと言われています。ただし、実際にそのような状況に陥ると、とっさの出来事に驚いている上に、恐怖を感じることで、動くことはおろか声を出すことさえもできず、その場に立ちすくむだけというケースも多く見受けられます。また、警察に通報しようと思っても、恐怖で指が震えて、正確にボタンを押すことができないという場合もあります。





日々の防犯対策として役に立つグッズの利用と護身術の習得



日ごろから不測の事態を想定してイメージトレーニングをしていても、実際にトラブルが発生すると、役に立たないケースも多く存在します。また、日常生活の中でそのようなトラブルに巻き込まれないという確証はどこにもないというのが実情です。そうした状況の中では、もしもの時に備えて、普段から一人ひとりが対策を講じておくことが重要なポイントとなります。

例えば、暗い夜道を通ったり、人気のない場所で1人になったりしないようにするなど、できるだけの注意を払うことが大切です。とは言うものの、それでもトラブルに見舞われるリスクが完全になくなるという訳ではありません。したがって、強い意識を持つだけではなく、いざという時に役立つ具体的な対抗手段を確保しておくことが大切です。

まず、気軽に講じることのできる防犯対策として、おすすめなものに防犯グッズの活用があります。最近では、防犯グッズの商品ラインアップも豊富になってきています。中でも、防犯ブザーはトラブルに巻き込まれた時、簡単な操作で大きな音を出してくれる便利なアイテムです。こちらをバッグの中に入れておけば、いざという時に、声が出ない状況に陥ったとしても安心です。その他にも、催涙スプレーやスタンガンなど、さまざまな防犯グッズが存在するので、一つひとつの特徴を理解し、自分に合ったものを選びましょう。

また、護身術を習得して、いざという時に備えるという方法もあります。トラブルに遭遇したとしても、身を守るための技を会得していれば、危険を回避することができる可能性は高くなります。護身術を紹介したテキストや動画コンテンツなどを利用すれば、独学でも学ぶことができます。ただし、独学で、実際に役立つほどのスキルを身につけるためには、それなりの負担が掛かってくるのも確かです。そのような問題を解決するためには、護身術の指導を専門的に行なっているジムを利用するのもおすすめの方法と言えます。





護身術のトレーニングをするためにジムへ通うにあたっては



日常生活における防犯対策として、護身術の技を習得するべくジムへ通うのであれば、トレーニングを継続して行なうことが大切なポイントになります。そのような目的を果たすためには、トレーニングの難易度や運動量を適正に設定することが大事です。そうした場面では、経験豊富なインストラクターが数多く在籍しているジムを利用するのがおすすめの方法です。これらの方法を実践すれば、初心者でも安心して練習に励むことができます。

護身術のトレーニングでは、当然のことながら身体を動かすこととなります。自分にとっては結構ハードなものと感じられたとしても、練習が終わった後には達成感や爽快感もあり、日ごろのストレスを解消するためにも役立ちます。また、練習に打ち込むことで、身を守るための体術が会得できるのはもちろんのこと、基礎的な体力や精神力も身につくというアドバンテージがあります。そのように、体力だけではなく精神力も鍛えることにより、不意のトラブルに巻き込まれた場合にも冷静な判断力を失わず、適切な行動を起こすことが可能になります。護身術のトレーニングは、防犯対策として役に立つのはもちろん、美容や健康、ダイエット、精神修養にも効果があり、オフィスレディや学生を中心に人気を呼んでいます。