護身術のクラヴマガについてや専門ジムの選び方

護身術のクラヴマガについてや専門ジムの選び方

護身術クラヴマガの専門ジムTOP > コラム > 護身術のクラヴマガについてや専門ジムの選び方

護身術のクラヴマガについてや専門ジムの選び方


クラヴマガとは



クラヴマガとは護身術の一つで発祥地はイスラエルです。イスラエル軍が1940年代に開発し、実際に軍で使われた護身術の一つになります。現在では護身術はたくさんありますが、クラヴマガは他のタイプのものとどのような点が異なっているのでしょうか。

異なっている点の一つとして挙げられるのが、人間に本来備わっている条件反射の動きを取り入れている点です。本来備わっている動作は格闘技を普段から行っていない方でも覚えやすく忘れにくいとされています。実際に専用のジムに通う方の多くは始めは護身術に関しての知識が少ない方です。何故なら日本では義務教育でそれを教わることが少ないからです。確かに部活動においては柔道部や空手部などが挙げられますが、護身術部を設けている学校は少ないでしょう。そのため、知らない状態から始めるため、もし覚えるハードルが高いものであれば途中で挫折してしまう方も少なくないかもしれません。また、一度教えてもらい覚えられたとしても動きが難しいとすぐに忘れてしまう方も多いでしょう。クラヴマガは覚えやすく忘れにくい動きであるため、初心者の方でも身に付けやすいというメリットがあります。

また、他の種類よりも武器に対しての護身テクニックが優れている点が挙げられます。日本では比較的治安が良いので、拳銃を持った方に襲われる心配は少ないです。また、アメリカのように拳銃が市場に流通していないので、日本人が所有するケースも少ないでしょう。一方で拳銃に似たようなものは販売されています。例えばエアーガンなどです。エアーガンは身体に当たると怪我をする恐れもあります。また、ナイフに関しては幅広いショップで販売されています。実際に過去を振り返れば街中でナイフを振り回し数々の人を傷つけた事件も存在しています。このような武器を持った犯人に襲われる機会は日本に住んでいても絶対にないと言うことは難しいでしょう。クラヴマガを身につければ武器に対する護身テクニックに優れているので、襲われた時でもそのテクニックを使って、傷を負ってしまうリスクを少なくすることができます。

クラヴマガを護身テクニックとして習う方もいますが、その他にもストレス発散などで専用ジムに通う方もいますので、護身テクニックを身に着けたい、ストレス発散方法としてクラヴマガを取り入れたいと思われる方は専用ジムでクラヴマガを習ってみてはいかがでしょうか。





その人のレベルに合わせてクラヴマガを学ぶことができる



基本的にインターネットで情報を検索して学ぶこともできますが、直接指導を受けたいと思われる方はクラヴマガを教えてくれる専用のジムに通うことになります。通うことを検討している方の中にはトレーニングについていくことできるのか不安を覚える方もいるのではないでしょうか。専用ジムでは入門者それぞれのレベルに合わせるために豊富なクラスを準備してくれます。

例えば入門クラスです。入門クラスでは主に護身術の基礎を学ぶことができるので、今まで護身術を習ったことがない方や学生時代運動部に所属していなかった方は入門クラスからトレーニングを始めることで習いやすいと思われる方も少なくないでしょう。

入門クラスだけでなく、中級者クラスも専用のジムでは準備されています。中級者クラスでは打撃や護身術の応用を主に学びます。中級クラスに通う方としては、入門クラスで基礎を身に付けた方や今まで護身トレーニングをしたことがある方が対象となります。入門クラスでは主に基礎を扱うのに対して中級者クラスでは応用を学ぶため、スピードやパワー、スタミナアップを期待することができます。

最後のクラスは上級者クラスです。このクラスでは実践を主に取り扱います。実践までしっかりと習いたい方は始めは入門クラスから初めて上級者クラスに通えるように努力されてみてはいかがでしょうか。






専用のジムに通おう



日本では護身術を学ぶことができる専用のジムがあります。専用のジムの選び方のポイントはトップクラスのインストラクターが在籍しているかどうかです。トップクラスのインストラクターさんに教えてもらうことでインストラクターさんが身に付けているたくさんの護身術を教えてもらうことができるので、効率的にトレーニングができる可能性があります。

その他の選び方のポイントは丁寧な指導とフォローアップを実現してくれるかどうかです。丁寧に指導をしてくれればその分トレーニングのやり方などを理解することができます。専用ジムの中にはアフターフォローまで行ってくれるところもありますから、たくさんのサポートを受けたいと思われる方はそのような専用ジムを選択されてみてはいかがでしょうか。

楽しくトレーニングをすることができるかどうかも選び方のポイントの一つです。楽しくトレーニングができれば長く続けられるというメリットもあります。このようなポイントを参考にして、選択するといいでしょう。