格闘技を習うといろいろなメリットを得られておすすめ

格闘技を習うといろいろなメリットを得られておすすめ

護身術クラヴマガの専門ジムTOP > コラム > 格闘技を習うといろいろなメリットを得られておすすめ

格闘技を習うといろいろなメリットを得られておすすめ

そもそも格闘技とは何か



格闘技というのは自分の体を使って攻撃をしたり防御をする技術のことです。また、これを用いたスポーツや興行なども含めます。同じようなものとして武術があるのですが、こちらは武器を使うための技術も含まれている点が異なっています。

現代の格闘技というのは競技の一種となっています。そのため安全性が重視されており、なおかつ実践性も考慮されています。観戦者がいて娯楽として楽しまれているケースもあります。このようなことを踏まえてルールが設定されています。ルールを守ったうえで相手と戦うことを求められるのです。たとえばボクシングであればナックルだけを用いて相手に攻撃をして、上半身の前側面以外は基本的に攻撃してはいけないことになっています。

こちらの大きな特徴として基本的に一対一で相手と戦います。団体戦を行うにしても一対一の試合を何度も繰り返すという方式となっているのです。試合の決着のつけかたについてはそれぞれいろいろなルールが設定されているのですが、一発で決着がつくようなルールを設定していることが多いです。これによって一発逆転のチャンスが生まれるため、観ている方も常に目が離せないのです。

このような特徴があるのが格闘技です。基本的には試合に出て相手に勝つことを目標として技術を磨いていくことになります。最近はプロを目指す方だけではなくて、アマチュアとして趣味として取り組んでいる方も増えています。女性が気軽にできるようなものもあります。ダイエットや美容のために習うことができるサービスも出てきています。そのため幅広い方達が実際に行っています。スポーツの一種として定着している状況にあります。これからもたくさんの人が習うでしょう。






格闘技を習うメリット



格闘技を習うことのメリットを紹介します。まず、格闘技によって自信をつけることができます。自分は強くなったという実感を持てるようになるということです。実際に自分の身体を動かしていき、誰かと戦うことができます。そこでは負けてしまうこともたくさんあるでしょうが、少なくとも誰かと戦ったという経験を積むことができるのです。そのような経験を繰り返していくうちに精神的にも身体的にも強くなった自分を自覚できるようになるでしょう。

格闘技に限らず習い事を始めるとさまざまな人との出会いの楽しみが生まれます。いろいろな人と一緒に習うことになり、その人達と交流を深めることができるでしょう。実際に試合をして戦うこともあるかもしれません。そのような時間を過ごすことによって、普通の場所で出会った人達よりも相手に対する親近感を得やすくなるでしょう。普通は会うことのないような人達と同じコミュニティーの中で時間を過ごせるのです。

体を激しく動かすことになるためダイエット効果を期待することができます。普段運動をしていない方にとっては最初はとても辛いでしょう。もうやめたくなるときがあるかもしれません。そのような状態でも継続して続けていくうちに体はどんどん引き締まっていきます。日常生活ではあまり使わないような筋肉を使う機会にも恵まれるのです。その結果としてあなたの体はどんどん整っていくでしょう。普通の美容法を試すよりも大きな効果があるかもしれないのです。

体を動かすことによってストレス解消ができるようになります。他にもいろいろなメリットが存在しています。






格闘技を習う際の注意点



これから格闘技を習う際の注意点について紹介しましょう。まずどのような競技を始めるにしてもある程度のお金がかかってしまいます。基本的に自分の身体のみで相手と戦う競技のため高い道具が必要なケースは少ないかもしれませんが、それでも競技によっては高額なお金がかかるケースもあります。その点は注意しておきましょう。

目的意識をはっきりさせることは大切です。自分は体力をつけたいのか、ダイエットをしたいのか、それとも純粋に強くなってみたいのかを考えてみましょう。目的をはっきりさせて、それを実現するために努力をしましょう。目的がある方がモチベーションが高くなりやすいため、ジムへ通うことが億劫にならなくなります。

実際にさまざまなテクニックを身につけることができます。それらは試合で相手を倒すための技術です。したがってそれをプライベートの時間で活用しないでください。あくまでもちゃんとしたルールのもとで試合をするためのテクニックなのです。実際にそれを活用してしまうのはとても危険な行為です。そのようなことは絶対にしないでください。

インストラクターの教えることはきちんと守りましょう。安全面を考慮してインストラクターが指導してくれるのですが、それぞれが安全に行えるように意識することは大切です。特に相手とスパーリングをすることがあるかもしれませんが、その際には相手を傷つけてしまわないようにしましょう。ヒートアップしすぎてしまいやりすぎてしまうことは避けるべきです。自分の精神状態をコントロールすることも重要なことなのです。以上の点は注意しましょう。