体幹のトレーニングを受けるとメリットがたくさんある

体幹のトレーニングを受けるとメリットがたくさんある

護身術クラヴマガの専門ジムTOP > コラム > 体幹のトレーニングを受けるとメリットがたくさんある

体幹のトレーニングを受けるとメリットがたくさんある


そもそも体幹とは



体幹トレーニングというものが流行っているのですが、そもそも体幹とは何でしょうか。これには二つの意味があります。一つは体の胴体のことを指しています。もう一つは胴体の中にある4つの筋肉のことを示しています。その4つの筋肉というのは横隔膜と腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群です。これらの筋肉はインナーユニットと呼ばれることもあります。このインナーユニットという筋肉は普段なかなか意識することがないのですが、とても重要なものなのです。たとえばトップアスリートはこの筋肉を鍛えることによって、スポーツで素晴らしい成績を残しています。

インナーユニットは人間のさまざまな活動に関わっています。姿勢を維持したり、呼吸をしたり、体を動かすときには必ずこの筋肉を使うことになるのです。そのため人間が生きていくために欠かせない筋肉といえるでしょう。これらの筋肉を鍛えるためのトレーニングをアスリートは毎日行っているといっても過言ではないのです。そしてこれらの筋肉はアスリートだけではなくて普通の人にとっても重要なものです。

インナーユニットというのはどんどん衰えていきます。これによって腰痛になってしまったり、肩こりが生じてしまうことがあります。そのため、すべての方が体幹のトレーニングを行うべきなのです。これを鍛えるためにはコツがあり、しっかりとジムでエクササイズの方法を習うべきでしょう。そうすることによって、自然とインナーユニットを鍛えることができるのです。ずっとトレーニングを受け続けることによって、体がとても楽になります。自然と姿勢が良くなっていき、疲れにくくて健康的な体になるのです。体力がつき、スポーツをやってみれば体のキレが良くなっていることに気がつくでしょう。このようにメリットが多いのです。




体幹トレーニングの方法



体幹をトレーニングするための方法は、インナーユニットのそれぞれの筋肉に働きかけることです。特別な器具を使わなくても自宅でできるような方法があり、ジムではそれを教えてくれるのです。たとえばうつ伏せの状態で両肘を地面につけて、そのままの状態で肘とつま先によって腰を浮かせるというトレーニングがあります。これによって腹横筋を鍛えることができます。長期間続けることによって、お腹の形が明らかに変わっていきます。引き締めることができるのです。

腹横筋を鍛えることによってウエストの引き締めができて、さらに腰の安定性を高めることができます。これによって姿勢が良くなるのです。運動にも良い影響を与えるでしょう。腰痛を防ぐためには最適なトレーニングとなっています。

サイドブリッジという方法もあります。これは横向きになって肘を地面につきます。そして腰から下を持ち上げて、その状態をキープします。まるで上半身から下半身にかけて一本の板になっていることをイメージしながら行います。これによって腹斜筋を鍛えることができるのです。

具体的なやり方についてはジムでもっと詳しく教わることができるでしょう。これらのを通して体の軸をしっかりと作ることができます。それによって安定感が生まれて、日々のいろいろな活動に良い影響を与えるでしょう。本来インナーユニットというのは自然に身につけているものなのですが、現代社会ではほとんど運動をする機会がないために衰えてしまうのです。それをしっかりと鍛えることには意味があります。






体幹を鍛えるメリット



体幹トレーニングをすることによっていろいろなメリットがあります。まず腰回りの筋肉を鍛えることができます。ポッコリとしたお腹になっていることを気にしている方は多いでしょう。これはインナーユニットの筋肉が衰えているせいなのです。ここを鍛えることによってお腹が引き締まるようになるため、ポッコリとしたお腹は解消されます。女性は特に便秘気味の方が多いかもしれません。そういう方が腰回りの筋肉を鍛えると内臓が正常な位置に戻るようになります。その結果として便秘が解消されたり、消化不良も改善される可能性があります。

体の中心部分にある筋肉をしっかりと鍛えることによって姿勢が良くなるでしょう。しっかりと体を支えられるようになるからです。姿勢が改善されれば、それによって肩こりや腰痛などを防ぐことができます。

体の内側にある筋肉をしっかりと鍛えると外側の筋肉とのバランスが取れるようになります。これによって体のラインは美しくなるでしょう。健康的であり、なおかつ魅力的なボディラインを手にしたいならば、しっかりとインナーユニットを鍛えましょう。

インナーユニットを鍛えた結果として持久力が上がります。疲れにくい体となります。スポーツをしたときには体を動かしやすくなるためパフォーマンスが改善されるでしょう。また、骨盤をしっかりと支えられるようになるため、女性の出産の際には大きなメリットがあります。

このようにインナーユニットの筋肉を鍛えることにはさまざまなメリットが存在しているのです。ぜひとも鍛えてみましょう。それによって悩みを解決できるかもしれません。