スタッフブログ「MMAファイターがクラヴマガから学んだ事」

スタッフブログ

MMAファイターがクラヴマガから学んだ事

Staff Blog 2021.10.28

DE53B24D-D96A-4A91-8653-214C82A3D429

クラヴマガインストラクターにしてプロMMAファイターとして世界のトップと戦う猿田 洋祐インストラクター

今回のマガジムスタッフブログでは、猿田インストラクターに『強くなる上でクラヴマガから学んだ大切な事』をテーマにお話をお聞きしました。

 

69FE6284-F87A-45F6-8B53-8648AA6464EE

「こんにちは、MagaGYMインストラクターの猿田 洋祐です。

先日、9月24日にシンガポールで行われたONE Championship世界タイトルマッチでは、日本からたくさんの応援ありがとうございました。

皆さまのサポートのお陰で、試合に向けたトレーニングも万全で行う事が出来、試合に至るまでの過程においては全てを出し切れたと思っています。

結果は負けてしまいまたが、今回の試合に向けて僕がクラヴマガから学んだ強くなるうえで大事な心構えについてお話ししたいと思います。

 

1A52DF49-49C8-4F7B-AD19-B48A11D660D0

今回、コロナ渦という事もあり、試合決定後は日常生活からいろんな事に気を遣って過ごしていました。

人が多くいる場所には行かない様にしたり、手洗いうがいはかなりマメに行っていましたね。

元々試合前はマスクをする等して風邪には細心の注意を払っていたんですが、その時の倍以上気を遣っていたと思います。

 

コロナ渦以前であれば、風邪を引いても多少の無理が出来ましたが、コロナ渦だとそうもいきません。

試合前にコロナウイルスに感染してしまえば、試合そのものが中止になる恐れもありました。

 

それと同時にクラヴマガと出会ってから、日常的に大きく変わったところがあります。

それは、日常的に危険を避ける様になったという事です。

例えば、事故に巻き込まれる可能性を下げる為に横断歩道で信号を待っている時には、道路から少し離れた後ろの方で待機すると言った具合です。

事件は勿論ですが、不意の事故に巻き込まれてしまっても試合は勿論、マガジムでの指導や日常生活においても支障が出てしまいます。

少しでも危険の確率を下げる為にも、日頃から意識する様にしています。

 

95B4DA5E-4578-4E7C-AAF3-C9305970E8A1

そして今回の試合はコロナ禍と言う事もあり、早めの減量を心がけました。

これまでは直前に体重調整をする事もあったんですが、今回は何が起きるかわからないと警戒して、試合の5日前にはリミット体重をアンダーしていました。

 

その為にはやはり日常的に食事やトレーニング、体調管理を気を付ける様に意識していましたね。

護身術と同じく、日常的に意識を高める事が格闘技においても重要だと改めて実感しています。

 

トレーニングは勿論ですが、体調管理、そして日常的な危機意識を高める事の大切さを僕はクラヴマガから教えてもらいました。

 

いつどこで事件や事故に巻き込まれてしまうかわかりません。

当事者になってしまうまでは他人事として考えてしまいがちですが、ニュース等を見る時も他人事として考えるのではなく、自分のことのように考え、日頃から巻き込まれない様に意識的に危険を避ける事が大切です。

 

いつ事件や事故に巻き込まれるかわからない…巻き込まれるかもしれない…

常にその意識と準備があれば、何事にも驚いたり、慌てたりする事が無くなると思います。

実際に僕も護身のテクニックやマインドを身につける事で、ファイターとしてもレベルが上がったと強く実感しています。

 

何か目標や夢がある人は、その目標を達成する為にも、日頃から危機意識を高めて過ごしてみてください。

その為に、護身術クラヴマガはきっとテクニック以上に大切な事を教えてくれるはずです。

 

何よりゴングもルールも無いリアルファイトのトレーニングは刺激的かつ、間違いなくあなたを強くしてくれます。」

MagaGYMインストラクター猿田 洋祐

 

2799AC66-9FD6-4B49-A9ED-2EE1DA294B65

元世界チャンピオン猿田洋祐インストラクターがMagaGYM YouTube初出演!!

MMAファイターの“犯人拘束テクニック”は必見です!!

https://youtu.be/XnGIQ_KQ5NI

 

 

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733