スタッフブログ「年齢に負けるな!Mr.クラヴマガ 西尾 健のコンディショニング方法」

スタッフブログ

年齢に負けるな!Mr.クラヴマガ 西尾 健のコンディショニング方法

Staff Blogイベント 2020.5.17

「 年齢を重ねて、若い頃と比べて身体が思う様に動かなくなった… 」

 

「 代謝が落ちて、これまでと変わらない生活をしていても太ってしまった… 」

 

過去一度でもそんな風に感じた事のある方も少なくないと思います。。。

 

71682205_2560122690747168_6243384123272986624_n

本日のスタッフブログでは、クラヴマガ歴17年の鉄人!“ Mr.クラヴマガ ”ことマガジム六本木店チーフインストラクター 西尾 健インストラクターコンディショニング方法をインタビュー形式でお聞きしました!

 

クラヴマガで最も大切なアグレッシブさを誰よりも体現する西尾インストラクター

そんな西尾インストラクターも現在、45歳。

 

アメリカでクラヴマガのブラックベルトを受講する等、これまでに幾度も過酷なトレーニングを経験してきた西尾インストラクターでも、40歳をこえてからは常に疲労感を感じていた!?

疲れ知らずと思われていた西尾インストラクターが実は、トレーニングをアグレッシブに行う事と同じくらいに大切していたコンディショニング方法とは!?そして、常にベストパフォーマンスを出す為に重要な、体重コントロールの方法とは!?

 

「僕も普通の人間です。(笑)」と言う西尾インストラクターが人一倍大切にしているコンディショニング方法!必見です!

 

 

 

 

IMG_2874

(2013年9月にアメリカで行われたクラヴマガ アライアンス認定のブラックベルトテスト時の写真。パートナーを務めるのは徳山 洋インストラクター。)

 

 

●「 今日のテーマは、クラヴマガ歴17年の西尾インストラクターの普段のコンディショニング方法についてお聞きしたいと思います。疲れしらずなイメージのある西尾インストラクターですが、普段疲れを感じる事ってあるのでしょうか?」

 

 

西尾「 そんなイメージありますか!?(笑)30代から40代になったばかりの頃はまだ勢いでいけた部分が強かったと思います。ブラックベルト合格に向けて毎日全力で生きていましたし、マガジムをオープンしたり、本当に立ち止まれない 状態だったので疲れを感じる暇もなかったかもしれません。でも、最近はやはり疲れを感じる事が多くなりましたし、疲れが抜けるまでに時間がかかる様になったと思います。

 

自分の中でスイッチを入れている時は、まだまだ動けるんです。

 

ただ、その後の回復力が20代、30代の時と比べると落ちている様に感じますね。

そうなると怪我をしやすくなりますし、筋なんかも痛めたりする様になり、怪我そのものも増えたと思います。 」

 

 

 

●「 なるほど。それを感じたうえで、実際に回復のために取り組んでいる事等はありますか?やはり睡眠時間を長くする…とかでしょうか? 」

 

 

 

西尾「 僕の場合は、寝る前に必ずストレッチを行っています。勿論、睡眠時間を長くする事も大切だと思いますが、僕の場合は“睡眠の質”を高める事を大事にしています。

 

睡眠の質を感じる時って、朝の目覚めであったり、次の日の身体の調子で感じられる事だと思うんですが、夜寝る前にストレッチ、そして短時間でも入浴をする様にしました。そうする事で次の日のパフォーマンスが大きく変わります。

それを実感してからは、毎日欠かさずに行っています。短時間の入浴と、入浴後のストレッチですね。

 

ストレッチ等のケアはトレーニング時間と同じくらいに、時間をかけて行う様にしています。 」

 

 

 

●「 ありがとうございます。やはり毎日継続して行う事はとても大切ですよね。

先日、猿田インストラクターも30代を迎えて“太りやすくなった”と言っていましたが、体重の増減等についても感じる事はありますか? 」

 

「年齢に負けるな!世界チャンピオン猿田 洋祐のコンディショニング方法」はこちらをクリック

 

 

 

西尾

「 やはり疲労回復に時間がかかる様になってからは、普段から体重もコントロールする様にしています。

特にクラヴマガはハードな護身術ですから、さっきの“睡眠の質”もそうですが、体重コントロールをしていつでもベストパフォーマンスを出せる様にしています。それは、やはり日頃から“護身”を意識すると言った意味でもとても重要な要素だと思っています。

 

以前から控えていたお酒はより気をつける様になりましたし、夜遅い時間は食べない様にして胃を休めたり、食べるとしてもお茶漬け等の軽いものにしています。」

 

 

 

 

●「 なるほど…普段の食事から“護身”を意識しているところが、さすが西尾インストラクターですね。

確かに、身体の調子が悪かったりすると、危険な場面にベストな動きは出来ませんよね。

回復力アップや体重を維持するために、トレーニングの前後に行っている事等はありますか? 」

 

 

 

西尾「 トレーニングの前後にはプロテインを飲んだり、トレーニング中にはBCAAを飲んだりしています。

後は食事毎にマルチビタミンのサプリメントを飲む様にしています。

 

プロテインやサプリメント、ストレッチも、毎日継続して行う事が何よりも大切な事だと思います。

 

 

 

 

●「 ありがとうございます!最後に西尾インストラクターと同じ40代の皆様へ一言お願いします。 」

 

 

 

西尾「 仕事、家庭などで色々とある40代。

前局面においておいて結果を出さないといけません。

 

人生においても色々と経験してきて、変化に対してついていけなくなる気がします。

そして何かを教わった時にその瞬間は理解したつもりでも、その後すぐに忘れてしまう40代。(笑)

マガジムでトレーニングする事で

 

・ボディコンディショニング

・人から教わること

・新しい価値観

 

これらが脳に対しても良い刺激になると思っています。

色々ありますが、マガジムでの時間は家庭や仕事の事は忘れて一生懸命にトレーニングやりましょう!

 

現在マガジムではYouTubeクラスのみの配信となっていますが、是非自宅にいる時でもマガジムを思い出してトレーニングしてください。

いつでもどこでもマガジムを感じてもらえる様に、マガジム全インストラクター尽力しています。

 

緊急事態宣言が解除されるあと少しの間、直接お会い出来ませんが気持ちを切らす事なく頑張りましょう!

またマガジムで皆様と一緒にトレーニング出来るのを楽しみにしています。

 

 

new-nishio

西尾 健にしお たけし

1975年11月生まれ。広島県出身。クラヴマガブラックベルト(黒帯)一段保有。クラヴマガ指導歴15年、国内トップレベルの技術とクラヴマガ指導経験をもつインストラクター。歯切れがよく運動量も豊富でアグレッシブなトレーニングスタイルは大変特徴的で、担当するクラスのファンは実に多い。日本におけるクラヴマガのレジェンドインストラクターの一人。クラスにおける軍曹ばりのしごきはとてもハードな一方、心身ともに抜群に鍛えられるため大人気。柔術の経験も豊富。マガジム六本木店 チーフインストラクター。

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733