スタッフブログ「イスラエル軍のクラヴマガ教官が教えるワークショップ[Day 2] ~刃物からの身の守り方~」

スタッフブログ

イスラエル軍のクラヴマガ教官が教えるワークショップ[Day 2] ~刃物からの身の守り方~

Staff Blogイベント 2019.10.29

2019年12月8日(日)、マガジムは元イスラエル軍(IDF)のクラヴマガ教官、クフィール・コーエン氏を日本に招聘し2つのトレーニング参加型ワークショップを開催致します。

 

その前日、12月7日(土)にはクラヴマガの起源 イスラエル軍が教えるクラヴマガとはどんなものなのか、特にメンタルの切替にフォーカスしてお伝えするワークショップ(ワークショップ [DAY1])を開催。

 

続く8日(日)は、このところ日本でも多発している刃物事件への対策をテーマにします。

 

kfir2

 

この原稿を書いているたった今も、都内で生じた刃物の通り魔事件、さらには公園での刺殺事件について立て続けにニュース報道されています。

 

一体世の中どうなってしまったのでしょう。このところの刃物事件の連鎖はあまりにも異常としか言いようがありません。

news

 

この物騒な現状には多くの方が不安を感じられてており、もし事件に遭遇したらどうすればいいのか、護身について少しでもお考えの方であれば、ご関心は高いに違いありません。

 

そこで今回、以下の2つのワークショップを企画致しました。

 

[ワークショップ DAY2-1]
IDFクラヴマガ流 刃物からの身の護り方
~日本で起こりうる事件を例にシナリオトレーニング~

 

[ワークショップ DAY2-2]
IDFクラヴマガ流 チームワーク術
~刃物をもった相手を2人でどう止めるか~

 

20190916_191025_0275
日本で突然刃物を持った人物に遭遇すれば、ほとんどの方は成すすべなく、ただ固まってしまうだけでしょう。

 

一方で日本とは真逆で、数々のテロや戦闘を経験してきたイスラエル。

 

日常でそれが起きないとは限らない環境で、常に対策を考え、訓練が施されている国の軍の教官から、現実的な刃物への対応を学ぶことができるのは、今回日本で初めてかもしれません。

 

20190916_191024_0042
これらのテーマにご関心ある方は是非、この貴重な学びの機会をご活用下さい。

 

■■ワークショップ概要■■

 

ワークショップ [DAY2-1]
IDFクラヴマガ流 刃物からの身の護り方
~日本で起こりうる事件を例にシナリオトレーニング~

 

ワークショップ [DAY2-2]
IDFクラヴマガ流 チームワーク術
~刃物をもった相手を2人でどう止めるか~

 

以下は[DAY2-1] [DAY2-2] 共通事項

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催年月日:
2019年12月8日(日)

 

場所:
港区スポーツセンター
 武道場2
JR 「田町」駅東口より徒歩5分
都営地下鉄「三田」駅より徒歩6分

https://www.minatoku-sports.com/facility/martialarts2.html

 

担当講師:
クフィール・コーエン

 

アシスタント:
ジュリアン・リトルトン
マガジムのインストラクターもアシスタントに入り、一人一人をサポートします

 

参加資格:
クラヴマガや格闘技の経験を問わず、どなたでもご参加頂けます。

 

定員:
70名
(※)[DAY2-1] [DAY2-2] 各70名ずつの参加者を募集します。

 

参加費用:
税込 9,900円
(※)[DAY2-1] [DAY2-2] 各回それぞれの参加費用です

 

一括お申込割引:

(1)[DAY1]・[DAY2-1]・[DAY2-2]
3ワークショップ通し参加
29,700円(税込)  25,000円(税込)

 

(2)[DAY1]・[DAY2-1]・[DAY2-2] のうち
2つ(※)のセット参加

19,800円(税込)  18,000円(税込)

(※)(2)の場合[DAY1]・[DAY2-1]・[DAY2-2]のうちどの2つを組合せるかはご自由にご選択頂けます

 

用意するもの:
● フィジカルトレーニングに適した衣服

● 軍手やバンテージ、グローブ等 打撃トレーニングで手を保護するものを推奨

●シューズについて
 素足 または シューズ着用の場合、
 ・太極拳シューズ
 ・足袋やソックスのような床を傷つけないもの

※床にマットは無く、武道用のフローリングであることをご了承下さい。

● タオル、シャンプーや石鹸(シャワーをご利用頂けます)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以下は[DAY2-1] [DAY2-2] それぞれ異なる内容です

 

ワークショップ [DAY2-1]
IDFクラヴマガ流 刃物からの身の護り方
~日本で起こりうる事件を例にシナリオトレーニング~

 

時間:
14:00~16:30 (※)13:40開場

 

トレーニング概要:

●指導者の紹介およびトレーニングコンセプトの説明

●ダイナミックウォームアップ

●360度からのナイフアタック、正面からまっすぐのナイフアタックへの護身

●棒による攻撃への護身

●ストレス下での予期せぬ様々なアタックへの対応ドリル

● 質疑応答

 

ワークショップ [DAY2-2]
IDFクラヴマガ流 チームワーク術
~刃物をもった相手を2人でどう止めるか~

 

開催時刻:
17:00~19:30 (※)13:40より開場しています

 

トレーニング概要:

●指導者の紹介およびトレーニングコンセプトの説明

●ダイナミックウォームアップ

●ナイフや棒によるアタックに対する護身の復習

●相手が複数いる場合の対応

●協力者とのチームワークで刃物を持った相手から身を護る

● 質疑応答

 
お申込み方法:

 

マガジム会員の方:

マガジム六本木店または赤坂店受付にて、参加費用をお支払いの上お申込み下さい。
非会員の方:
クレジットカードにて費用をお支払い頂くことで、オンラインで即時申込み頂けます。

以下の選択リストより参加ご希望のワークショップ名を選択し、緑色のボタンをクリックしてください。


必須以下のリストよりお申込みのワークショップを選択して下さい。

以下のグリーンのボタンをクリックまたはタップして次ページのフォームにお申込者情報とクレジットカード情報を入力して下さい。

※上の選択リストからワークショップ名を選択しないでグリーンのボタンを押すとエラーになります。ご注意下さい。


MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733