スタッフブログ「ジュリアン リトルトン / 西尾 健 合同ワークショップ開催のお知らせ」

スタッフブログ

ジュリアン リトルトン / 西尾 健 合同ワークショップ開催のお知らせ

Staff Blogイベント 2019.3.20

ジュリアン リトルトン / 西尾 健 合同ワークショップ

Mental Side of Krav Maga

~苦境で諦めない精神力が身を守る~

nishio

あらためまして、クラヴマガの護身術としての特徴とは何でしょう??

・実践的な技術であること

・誰でも覚えやすく、忘れにくいこと

・世界の危険な現場でも活用されていること

 

マガジムのウェブサイトでも、他のサイトでも、このようなフレーズが並べられていると思います。もちろんこれらはすべて、正解だと思います。

 

ジュリアン01

 

一方、イスラエル軍で様々な任務にあたり、命の危険に何度も瀕してきたジュリアン・リトルトン(※)は言います。

 

「クラヴマガの技術そのものは、教える人や習う人のバックボーンや環境によっていくらでも変わりうる。

 

クラヴマガとして普遍なのは、どんな逆境でも諦めない精神力だ。」と。

 

20190216_190320_0027

(※)先月マガジム初のクラヴマガ座学セミナー『How Krav Maga saved my lifeに登壇したジュリアン。大好評の反響でした!

 

優れた技術をいくら身につけた気でいてもいざという時に

「もう無理だ」

と諦めてしまっては、窮地を乗り切ることはできません。
助かると決めた以上は、自分に限界を設けることなく、どんな苦境でも諦めない精神こそが、自らの命を救います。

 

juli1

 

来る2019年4月20日()、イスラエル軍の元兵士 ジュリアン・リトルトンとマガジムインストラクター 西尾 健はクラヴマガの神髄「諦めないメンタル」を育むことを目的としたワークショップ

 

「メンタルサイド オブ クラヴマガ」
~苦境で諦めない精神力が身を守る~

 

を開催致します。

 

■ワークショップ概要

日時:

2019年4月20日()16:00~19:00

 

場所:

マガジム赤坂店
 

担当講師:

ジュリアン・リトルトン
西尾 健
 

参加費用:
8,640円(税込)
 

参加資格:
非常に体力を削られた中でのメンタル強化を狙いとしたトレーニングであり、体力を要します。
マガジム会員で、イエローベルト以上を保有の方を推奨致します(※)
 

(※)肉体的負荷をかけながら自らの限界を引き上げることにご興味があれば、ベルト保有の有無を問わずご参加頂けます。
 

定員:
20名
 

申込方法:
マガジム六本木店・赤坂店 受付にて参加費用をお支払い下さい
定員に達し次第、申込受付を終了致します。

(※)3月22日(金)よりお申込み受付開始

 

開催内容:

Uncomfortableな環境下での軍式トレーニング」

 

juli5

 

例えば、マウント(馬乗り)され、手も縛られてるところから逃げなければならない状況をイメージしてください。

「Uncomfortable=不快な、苦しい」な環境の一例であり、そんな逆境を様々なシナリオを用意してトレーニングします。

 

容易には問題を解決できない苦しい環境下こそ、メンタル力が問われます。
 

本ワークショップでは、ジュリアン・リトルトンが過去イスラエルの軍隊で培ってきた「逆境下での不屈の精神を育成する」ためのトレーニングメソッドを、ワークショップを通じて皆さんにご経験頂きます

 

juli4

その結果、参加者の皆さんの

 

・メンタル力が向上すること

・より効果の高いトレーニング方法が身につくこと、その足掛かりになること

 

が目的です。
前回大好評だったジュリアン・リトルトンの座学形式ワークショップ。

 

今回はメンタル力をテーマに、思う存分参加者の皆さんには体を動かして頂きます。

 

前回に引き続き大変貴重なこの機会、是非ご参加下さい!

 

■講師プロフィール
ジュリアン・ガイ・リトルトン

1984年、南アフリカ生まれ。19歳よりイスラエル国防軍(Israeli Defence Forces)に従事。国境警備、空港警備、人質救護など、数々の危険度の高いミッションに携わってきたスペシャリスト。

2016年から2018年にかけては、他国の大統領警護チームに対する技術訓練責任者として従事。クラヴマガとその警護への応用はもちろん、セキュリティに関する広範な知識と技術を他国へも教授した。

 

■マガジムとジュリアンとの接点

日本人を妻に持つジュリアンが東京に居を構えたのが2018年10月。
近隣にクラヴマガのトレーニングを教えているジムがあることに興味を持ち、自らマガジムに訪れてくれました。

 

その後ジュリアンはマガジムへ入り、一般会員の皆さんと一緒にトレーニングに参加され、今でも日々汗を流されています。

 
2019年2月には、自らの現場の経験やクラヴマガから教わったことを「座学ワークショップ」の形式でマガジム会員の皆さんの前で話してくれましたが、それが参加者から大好評!

 

「話を聞くだけではなくて、トレーニングで受けてみたい!」というご要望が多数ありましたので、マガジム 西尾 健インストラクターとコラボレーションのもと、今回のセミナー開催に至りました。
 

どうぞご期待ください。

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733