スタッフブログ「「護身術と法〜刑法から見た正当防衛を考える」」

スタッフブログ

「護身術と法〜刑法から見た正当防衛を考える」

Staff Blogお知らせ 2018.10.10

42355745_163814017881701_146100228273885683_n
もし実際に日本で護身術クラヴマガの技術を使った場合、このアグレッシブな護身システムは「日本においても正当防衛にあたるのか」???

この疑問は、マガジムで実戦的な護身術を身につけ、そのレベルが高くなっていく毎に感じている方も少なくないのではないでしょうか。

世界的に見ても大変実戦的なクラヴマガでも、日本では攻撃性が高すぎて現実的ではないのではないか、とお考えの方もいます。

 

だから相手に反撃せずに、制圧したり取り押えて問題を解決する技術を学ぶことはできないのか??というご要望を頂くこともあります。

そこで2018年10月14日(日)に弁護士の方をお招きして「護身術と法 ~刑法から見た正当防衛を考える」という座学形式でのワークショップを開催致します。(参加費用は1名3,000円です。)

まずはこちらに参加されて、日本の判例に則って正当防衛とされた護身とはどのようなものだったのか、認識を深めて頂きたいと考えています。

 

今回のスタッフブログでは、「護身術と法 ~刑法から見た正当防衛を考える」座学形式でのワークショップを行う前に西尾&奈良インストラクターにワークショップの必要性や改めてクラヴマガ護身術の重要性について対談形式でお話を伺いました!

 

IMG_8915

★今回「護身術と法〜刑法から見

た正当防衛を考える」ワークショップを行うに至った経緯を教えてください。

 

西尾「実は僕は以前にもこう言ったセミナーに参加した事がありました。護身術クラヴマがは、自分自身の身の安全を第一優先に考えていますが、法に触れる事は勿論、相手を傷つける事も極力避けるべきであると僕は考えています。

危険を回避して、すぐにその場を立ち去る技術としてのクラヴマガ。

しかし、その技術の使い方を誤ってしまえば、逆に相手に大怪我をさせてしまう可能性もあります。そう言った意味でもマガジムで護身術クラヴマガを習得している会員の皆さんにも、改めて護身術の本当の意味を、刑法と言う視点からの意見を知ってほしいと思っていました。」

 

奈良「僕はこれまでにナイトクラブでのセキュリティの仕事をやっていた経験もあって、実際にトラブルに巻き込まれた経験もあります。自分自身の身を守る事は勿論なんですが、しかしだからと言って相手に怪我をさせてしまってはいけませんし、より冷静な判断が求められる立場にいました。そして、その冷静な判断をするためには、確かな知識が必要であると僕は思っています。

今回のワークショップは、マガジムの皆さんにも是非参加してもらいたいですね。」

 

IMG_9277

★「確かに、自分の身を守るためと言ってもやりすぎて相手に怪我をさせてしまっては本末転倒ですよね。

実際に「護身術と法〜刑法から見た正当防衛を考える」ワークショップではどのような話をするのでしょうか?」

 

西尾「僕が以前参加した際は、過去に起きた事件の前例を出して話してもらえたのですごいわかりやすく、タメになりましたね。

マガジムでトレーニングされている皆さんはもうおわかりだと思いますが、マガジムではクラヴマガを通して“冷静さ”や確かな“判断力”も伝えていきたいと思っています。

今回のワークショップでは、刑法から見た正当防衛を考えると言う事がテーマとなっていますが、ここで“危険”に対してよりリアルな話が聞けますから、いろんな角度から危険な場面に対する意識を再度認識していってもらえればと思っています。」

 

奈良「僕はクラヴマガを通して心身ともに強くなっていただける様、日頃から指導しているつもりです。

時には“逃げる”事も正義であり、強さです。最悪の状況を想定したクラヴマガトレーニングではありますが、日頃から危険をイメージしてトレーニングしているからこそ、確かな知識と技術、確かな判断力を持って日々を安全に過ごしていっていただきたいと思っています。本当の意味での“何事もなく終わる”ために必要な知識を実際に起きた事件の実例を聞けるのは非常に貴重ですし、ためになる事は間違いありません。」

 

西尾「マガジムでトレーニングをされている皆さんは、日を増すごとに心身ともに確実に強くなっています。それは日々のトレーニングの様子を見ている僕が胸を張って言える事です。

それにより皆さんの表情一つを見ても、表情が明るくなっていく事がわかります。

それはメンタル的にも強くなったり、出来なかった事が出来る様になった事で“自信”を付けていっているからではないでしょうか。

しかし、よりリアルな危険を想定したうえでその自信は過信になる恐れもあります。

強くなっているからこそ、強さを求めてトレーニングをしている皆さんだからこそ、「護身術と法〜刑法から見た正当防衛を考える」ワークショップには参加していただければと思っています。皆様是非、お気軽にご参加ください!」

 

西尾インストラクター、奈良インストラクター、ありがとうございました!

マガジムで教わった技術をより実戦的なものとするために、そして本当の意味での“危険な事件”の恐ろしさを再認識し、それらを回避するためにも、そして本当の意味での強さを手にいれるためにも皆様是非、「護身術と法〜刑法から見た正当防衛を考える」ワークショップにご参加ください!!

 

 

2018年10月14日(日)

弁護士の方をお招きして「護身術と法 ~刑法から見た正当防衛を考える」という座学形式でのワークショップを開催致します。(参加費用は1名3,000円です。)

 

お申し込みは受付スタッフまで!!

 

 

 

 

 

 

38690905_259072334931314_3894006006992076800_n
現在、入会金が無料になるキャンペーン実施中!
体験のお申込はこちらから!
女性、未経験者、初心者大歓迎!
お気軽にお問い合わせください。

 

 

マガジム赤坂店でスタートしましたLINE@皆さんもう登録して頂けましたか?

19191059_1196908293770597_121126516_n

LINE@登録は、上記のQRコードをLINEの友達追加のQRコード読み取り、またはLINE@で「 マガジム赤坂店 」で検索してください。
https://line.me/R/ti/p/%40koe3295l←こちらからも登録可能です!

 

new04_pc

会員の女性比率はなんと全体の四割!マガジムでは女性も楽しくトレーニングを行っています♪
女性が通える護身術クラヴマガのマガジム

女性が身に付けておくべき護身術

 

 

東京で護身術クラブマガ、ダイエット、ボディメイク、格闘技やるならマガジムへ!

 

六本木ジム
東京メトロ 日比谷線「六本木」駅 3番出口より徒歩4分
都営大江戸線「六本木駅」5番出口より徒歩4分
南北線「六本木一丁目」駅より徒歩8分
千代田線「乃木坂」駅より徒歩12分

赤坂ジム
東京メトロ 銀座線・丸の内線「赤坂見附」駅 10番出口より徒歩3分
東京メトロ 千代田線「赤坂」駅 1番出口より徒歩4分
東京メトロ「溜池山王」駅から徒歩5分
東京メトロ「永田町」駅から徒歩9分

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733