マガコラム「◆防犯グッズは軽犯罪法違反!?◆」

マガコラム

◆防犯グッズは軽犯罪法違反!?◆

Maga Column護身 2015.6.17

◆防犯グッズは軽犯罪法違反!?◆

インストラクターの西尾です。

テレビやパソコン、新聞などで事件・事故のニュースがない日はありませんね。
自然災害の多発に加え、近年怖いのはやはり人的傷害事件。
世界から見たら治安の良い日本とはいえ、通り魔や痴漢など日常生活の中で危険がたくさん隠れている時代です。
みなさんの中にも怖い思いをしたことがある人も少なくないのではないでしょうか。

そうした危険から自分の身を自分で守るのは「護身」です。
護身は、相手にダメージを与えることではなく、自分がいかにダメージを受けないか、そして脅威から素早く逃げ出せるかということがポイントです。
とはいえ、万が一危険な目に遭った場合などとっさに対処できるものでもありません。
「暗い夜道を一人で歩かない」「人通りの多い道路を通る」など、危険に遭遇しないようにすることも大切ですね。
そして、万が一に備えて自分の身を守る準備をしておくことも大事です。

しかし、準備と言っても、日本の場合は例え防犯用であっても相手に危害を加えるような攻撃性の高いものを正当な理由なく所持していれば軽犯罪法違反とされてしまうことがあります。もちろん全てのものではありませんが、スタンガンなどは違反とされてしまうようです。
そうなると、やはりいざという時に自分の身を守る護身術の基本は身につけておきたいものです。
そのために何よりもまず護身の「意識」を持つことが大切です。
トレーニングされている方ももちろん、意識を持ってトレーニングするか否かで、結果は大きく変わってくるのは言うまでもありません。
平和な日本ではありますが、いつ危険に遭遇するかはわからない、と意識しておくことは、日々生活していく上でとても大切なことだと思います。

MagaGYMではご存知の通り”KM1″、”KM2″をはじめとしたクラヴマガの護身クラス、武器に特化した”KM Weapon”クラス”などがあります。
“KM Weapon Basic”クラスは、なんと初心者の方でもご参加頂けます。
危機管理に対する意識を高く持った上で、これら護身クラスに是非ご参加されてみてください。

皆様お待ちしております!

お申し込みはこちら

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733