マガコラム「トレーニング疲労を最小限にするには運動前のプロテインがおすすめ!!!」

マガコラム

トレーニング疲労を最小限にするには運動前のプロテインがおすすめ!!!

Maga Columnダイエット健康 2018.1.31

西尾インストラクターおすすめプロテイン

(マガジムで販売中のプロテイン、西尾インストラクターのオススメはりんご味&コーラ味です!)

 

プロテインは「美味しくないけど、筋肉を付けるために我慢して飲む!」なんて事は全くありません。

 

最近のプロテインはとても美味しくなっていて、
その日の気分で色んな種類の味から、
ダイエットや筋力アップ、美容にも欠かすことの出来ない栄養の一つ、たんぱく質を美味しく取る事が出来るんです!

 

そして、プロテインを摂取するタイミングによって、その効果もまた変わってくるということをご存知でしたか?
運動後、出来るだけ早いタイミングで飲む!と言うのが一般的ですが、、、
六本木店チーフインストラクターの西尾インストラクターはトレーニングの30分から1時間前にプロテインを摂取しています。

 

西尾インストラクター曰く、
トレーニング前にプロテインを摂取する事で怪我も少なくなり、疲労回復も早くなったとの事です。
怪我は勿論、トレーニング後の疲労をいち早く取り除いて、
次またベストな状態でトレーニングに臨みたい!と、思っている方も多いはずです。

 

本日のスタッフブログでは、西尾インストラクターオススメ!
運動前にプロテインを飲むメリットについてです!

空腹の状態で運動をすると脂肪を効率よく燃焼させる事が出来る…
そう耳にした事がある方も多いでしょう。

しかし、これはあくまで軽度な運動(ランニング等の軽い有酸素運動)の話です。

 

マガジムでのトレーニングは皆さんもご存知の通りどのクラスも豊富な運動量を誇っており、
はっきり言って“ハード”です。

マガジムのトレーニングクラスはこちら

 

ランニング等の軽めの有酸素運動時を空腹(身体にエネルギーが無い)状態で行うと
脂肪をエネルギーに変えて身体を動かしますが、
ハードなトレーニングを身体にエネルギーの無い状態で行うと、
脂肪ではなく“筋肉”を分解してエネルギーを作り出そうとしてしまいます。

 

つまりは、むしろ筋肉が収縮、減少してしまうのです。

 

筋肉を付けて強くなるためのトレーニング。
しかし空腹時に行うトレーニングは、
筋肉を小さく…弱く、
そして結果的には、基礎代謝を下げる事に繋がり太りやすい体型を作ってしまうのです、、、

 

しかし、運動前にプロテインを摂取する事で血液中のアミノ酸濃度を高め筋肉の分解を抑える事が出来るんです!
(たんぱく質は体内で分解さるとアミノ酸になります。)

 

そして更にもう一つ、運動に欠かすことが出来ない栄養素…

それは糖質です!

ハードトレーニング中に身体にエネルギー(糖質)が足りていないとガス欠になり、
思う様に動けない…なんて事にも繋がってしまいます。
運動1〜2時間前にプロテインと一緒におにぎりを一つ程度の糖質を摂る事がベストと言えるでしょう。
直前の糖質はより消化の良いバナナ等もオススメです!

 

運動前に十分な糖質(エネルギー)とたんぱく質があれば、、
身体は疲れにくくなり
より高いパフォーマンスの動きができ
そして怪我等の予防にも繋がります。

 

疲れが中々とれない…トレーニング中に疲れを感じる事が多くなった、なんて方は是非、運動前の栄養補給を意識してみてください!

 

ダイエット中はどうしても低カロリーの食べ物を選んでしまいがちですが、
トレーニングをする方はカロリーの低い物ばかり食べていると、
身体にエネルギーが無い状態になってしまい、脂肪ではなく筋肉が分解されてしまいます…

トレーニング前は勿論、一度普段の食事から見直してみましょう。

 

マガジムでのトレーニング前のプロテインは受付スタッフにお声かけください!200円(お水とセットで250円)で販売中です!

 

西尾インストラクターオススメの運動前のプロテイン、試す価値ありです!

» 西尾インタビュー記事はこちら
» 西尾健のブログはこちらから

護身術クラヴマガ始めるなら今!お得なキャンペーン実施中!

 

お申し込みはこちら

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733