女性が通えるクラヴマガのジムは? マガジム

女性が通えるクラヴマガのジムは? マガジム

女性だからこそ身につけたいクラヴマガ

女性だからこそ身につけたいクラヴマガ

アニメや映画、テレビドラマの世界では、ヒロインである女性が危険に陥ると、ヒーローがタイミング良く現れ助けてくれるものですが、 そんなことって現実ではまずありませんね!むしろ危ない目にあったとしても周囲の人は見て見ぬフリ、なんてことのほうが現実的かもしれません。

そしてニュース等で目にする事件の被害者に自分がなる事は、あってはいけないことですが、これからの人生の中で100%無いとは断言することはできません。

だからこそ危険から逃れるための手段として、女性であってもいざというときに使える護身術クラヴマガを身につけ、備えておく必要があるのです。

護身術クラヴマガは腕力に自信がある方がさらに強くなるためというよりも、 むしろ女性であったり腕力に自信の無い方が身につけるべき技術として生み出されたのですから、知っておかない手はありません。

マガジムはクラヴマガ専門ジム。会員の女性比率はなんと4割。

マガジムはクラヴマガ専門ジム。会員の女性比率はなんと4割。

一般的に格闘技や護身術と聞くと、筋肉質な男性が激しくトレーニングしている姿を想像される方も少なくないでしょう。 クラヴマガを動画で検索すると、屈強な男性が華麗に技を披露しているシーンが目立ちますので、そんな印象が強いかもしれません。

ですが、マガジムでは多くの女性の方が日々汗を流しています。 全体の会員のうち、なんと約4割が女性。「いざという時に備えて護身術を身につけておきたい。 でも格闘技や護身術なんていままで全く縁の無い生活を送ってました、、。」というような初心者の女性たちが数多く入会し、トレーニングを楽しまれています。

女性が護身術クラヴマガを選ぶ理由!

そのコンセプトとは? ~老若男女を問わず実戦的~

そのコンセプトとは? ~老若男女を問わず実戦的~

  何故多くの女性が護身術クラヴマガを----マガジムを選ぶのか?
それは、護身術クラヴマガのコンセプトそのものにあると考えられます。

護身術クラヴマガは、多くの戦場や過酷な修羅場を乗り越えてきた百戦錬磨のイスラエル軍が開発した接近格闘術。 ということは、強い男性が、より強くなるために身につける格闘技!そんなイメージを持っている方も少なくないでしょう。

しかし実は護身術クラヴマガのコンセプトは、「老若男女、誰であっても自分で自分の身を守れるシンプルなシステム」であること。 決して屈強な男子だけを対象にしたものではありません。何と言っても女性も徴兵されるのが、イスラエルですから。

体格や体力の劣る女性が大きな男性から襲われた場合であっても、勝つことはできなくても無傷でその場を回避出来るためのテクニックが、クラヴマガには存在します。
クラヴマガの技術とアグレッシブなマインドを養えば、女性だってピンチを切り抜けることができるのです。

力はいらない? ~腕力に頼らないテクニック~

力はいらない? ~腕力に頼らないテクニック~

女性であっても、もし仮に筋肉量が今より倍増すれば、危険な場面に遭遇しても無事にその場を逃れる可能性は高まるかもしれません。 でもスポーツジムに通ってそこまでの効果が出るまでにはどれだけの時間を要するでしょう。

クラヴマガは、トレーニングを通じて適度な筋力・体力の向上は目指しますが、 決してそこだけに頼りません。クラヴマガで一番大事なのは“合理的なカラダの使い方に基づくシンプルな技術”と“大胆にアグレッシブに切替えられるメンタル”です。

本当に1回のトレーニングで身につくの? ~覚えやすく忘れにくい~

本当に1回のトレーニングで身につくの? ~覚えやすく忘れにくい~

クラヴマガの護身術は、一つの相共通する原則が、あらゆる危険の対応にも対応できる、とてもシンプルなシステム。 そしてその多くが人間が本能的に持っている条件反射の動きに基づいてできています。

シンプルで動きやすいテクニックは、例え一回のトレーニングであっても、“やった事があるか?”“その様な危険な場面を想定した事があるか?”を脳やカラダはしっかりと記憶しています。

1回や2回より何度もトレーニングを重ねるのが一番なのは間違いありませんが、時間は限られています。女性であっても、覚えやすく、忘れにくい。そして実戦的。こんなクラヴマガの護身術のテクニックが、女性に受け入れられています。

女性がマガジムを選ぶ理由

クラヴマガが女性にとって身につけておくべき護身術であることはおわかり頂けたかもしれませんが、いろいろあるクラヴマガのスクールやジム、教室の中でも何故、多くの女性がマガジムを選ばれるのでしょう?

明るくフレンドリーなインストラクター

明るくフレンドリーなインストラクター

護身術のスクールや格闘技のジムというと、何となく厳つくて怖いインストラクターや師範がいて、黙々と稽古に励むといったイメージがあるかもしれません。

ですがマガジムは全くその逆で、インストラクターがとにかく明るくフレンドリー。全員男性ですが、皆優しく丁寧に、そしてエネルギッシュにクラスを指導致します。

普段、あまりアグレッシブになったり爆発した経験の無い控え目な女性であっても、インストラクターがクラスで上手にはっぱがけを致します。 すると自然と今まで経験したことのないエネルギーが湧き出て、ミットに向かって全力でパンチやキック!終わってみたら、汗だくだくでカラダはヘトヘト、ストレスは大いに発散!

マガジムはクラス終了後は会員の皆さんに笑顔で帰って頂くことがモットーであり、毎回ジムに通うのが楽しみになって頂きたいと考えています。 女性であっても楽しくトレーニングに参加され、マガジムにハマっていかれる方急増中です!

ダイエットやストレス発散効果に優れたクラスが豊富

ダイエットやストレス発散効果に優れたクラスが豊富

近頃、キックボクシングやボクササイズと言った格闘技のパンチやキック等、全身を使った腰を入れた動きがダイエットやボディメイクに効果があると注目されています。 キックボクシングのジムが女性専用クラスを設けているだけでなく、最近では女性専用の格闘系フィットネスジムまで生まれてきました。

そしてマガジムで提供するトレーニングがそんな女性たちのニーズを完璧に満たしていることが、女性会員を増やしているもう一つの理由です。

マガジムはダイエットやボディメイク、体力づくりを目的としたクラスを多数用意しています。 中でも「コアトレーニング」は全身の筋力をバランスよくアップさて、女性に大人気。 60分間にわたりサンドバッグにパンチやキック打ちまくる「バッグワークアウト」は消費カロリー数、ダイエット効果、 おまけにストレス発散効果すべてが絶大で、マガジム人気ナンバーワンのクラスです。

マガジムに通われている方の約50%の方がダイエットやボディメイク、そして体力づくりを目的に入会されています。 実戦的な護身術クラヴマガを習いながら同時にボディメイクをしたい。そんな女性の会員の方が多いのだと思います。

カジュアルな服装、荷物も最小限!

カジュアルな服装、荷物も最小限!

平日にマガジムに通われる女性の多くが、仕事帰り。 ということはジムでトレーニングする服装やシューズ、 グローブやギア(シンガードやヘッドギア)、 場所によっては道着まで、多くの荷物を通勤途上で持ち歩かなければいけません。

でもマガジムは膝にもやさしいマット(柔道マット)の上で素足でトレーニング致しますので、シューズ持参は不要。 そしてボクシンググローブ・オープンフィンガーグローブ、シンガード、ヘッドギアなど、ほとんどすべての用具が無料でレンタル頂けますから、こちらも持ち運び不要。

着用するのはTシャツ・パンツと大変カジュアル、加えてタオルと替えの下着くらいご用意頂けばいいので、大変コンパクト。 お仕事の関係上、ただでさえ荷物が多い女性が多い中、ここは重要なポイントです。

便利な立地

清潔感ある明るいスタジオ

マガジムがあるのは東京都港区六本木と赤坂。いずれも最寄り駅から徒歩3~4分と大変近く、とにかく便利です。 近隣に在勤・在住の方はもちろんですが、都心にお勤めで通勤帰りの方、土日にランチもかねて出てこられる方にもそのアクセスの良さは大好評です。

清潔感ある明るいスタジオ

清潔感ある明るいスタジオ

女性にとって最重要といっていいのが清潔感。格闘技のジムや道場となると、とにかく汗臭い(男臭い?)というイメージをお持ちの方が多いと思います。

マガジムはロビーから更衣室まで明るく、清潔であることに大変力をいれています。 使用したミットやグローブは、会員の皆さんのご協力を頂きながら必ず毎回アルコールを使って清掃。 トレーニングエリアには、爽やかな柑橘系の香りのディフューザーも使用。六本木店に至っては地上階のため窓を開放すれば換気も完璧。

護身術や格闘技をやるには汗臭さをガマン、はもう過去のお話です。

マガジム女子に聞く、マガジムをお勧めする理由!!

実際にマガジムに通う女性に、マガジムのいいところをインタビューしてみました! すると中には意外な回答もいくつか、、、。ご紹介しますのでご参考下さい。

  • 護身をちゃんと教えてくれるのがいい。実際に夜道で追いかけられ、逃げることしかできない自分がいました。 あまりにも怖く、何か身につけなければと思った。マガジムでのクラヴマガトレーニングはもしものときにとるべき答えになるような気がします。
  • 実はもともと運動は嫌いで、ジムも何度も通ったけれどカラダのためだけだとモチベーションが続かなかった。 マガジムにはいざというときに自分や子供の身を守るという目標があるから、目的意識をもって鍛えられるのがいい。
  • トレーニングで体調がよくなった!普段が立ち仕事なので、体幹が鍛えられたことで足腰が強化され、腰痛が無くなった。
  • インストラクターのキャラクターが様々なので、その日の気分で出たいインストラクターを選べるのがいい(笑)
  • 以前は漫然と食事をとっていたけれど、マガジムのトレーニングを始めてからカラダに関心が高まり、食事にも気を遣うようになった。逆に食事がおいしい!
  • クラスの自由度が高いのがいい。いつきても何かしら自分のうけたいクラスがここにはある。
  • 一度始めると、体力、筋力が落ちるのが怖くてやめられない(笑)
  • 体幹トレーニングを通じて、日常の姿勢や歩き方まで教えてくれるので日々の生活がラクになった。
  • 記者の仕事で海外の危険地帯にいくこともあるので、絶対必要!ついでにストレス発散もできて一石二鳥。

など、多数のご意見を頂いています。
詳しくはクラスの体験や見学にご来店のうえ、ご自身の女性目線でマガジムをご覧になって下さい!

マガジムは無料でクラスの体験参加ができます。
クラスの体験申込や入会申し込みはこちらからどうぞ

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733