よくある質問

よくある質問

クラヴマガについて

クラヴマガと格闘技の違いは何ですか?

クラヴマガは世界の様々な格闘技の優れた技術を取り入れて開発されてきています。テクニックの一つ一つを比較してみるとクラヴマガと格闘技との間では、類似点や共通点が多数存在します。しかし、格闘技には格闘技特有のルールが存在します。そして多くの格闘技はルールの中で勝ち負けを争う「競技性」があります。一方でクラヴマガは、全くルールが無い実戦(ストリートファイト)を想定したもので、そこに勝ち負けはありません。相手に勝つ必要は全く無く、突然訪れた危険から、安全に逃げることだけが目的です。格闘技とクラヴマガの間には共通点も多々ありますが、前提と目的が大きく異なります。

女性でも男性相手で通用する護身術の取得は可能でしょうか?

護身術とは、相手を打ち負かすことが目的ではなく、あくまでも自分(もしくは他 人)の生命・身体を守る事が最優先事項です。
クラヴマガのゴールは、起こりうる危 険から身を守り、安全に逃げることです。
クラヴマガの護身術システムとは、誰にと っても身につけやすく、路上の危険に対して、
実戦的であることを追求しているのが特長です。
男性のみならず、女性であっても、トレーニングで心身ともに鍛えることで、
使える護身術が身につくのみならず、日々の生活までもがアクティブで、
よりハツラツとしたものに変わると思います。まずは是非、トレーニングを体験してみてください。

マガジムについて

ロッカールームはありますか?また、シャワーはありますか?

男女別にロッカールームとシャワーをご用意しています。ロッカールームでトレーニング用の服装に着替え、ご準備下さい。トレーニング終了後はシャワーをご利用下さい。(数に限りがあります。シャワー利用予約表などを用いて会員の皆さまで上手に共有してご利用下さい。)

 

会員の男女比はどのくらいでしょうか。

MagaGYM全会員のうちの1/3が女性、2/3が男性ですので、男女比は2:1です。ただし、初心者向けクラスなどでは男女比がほぼ一緒といったこともありますので、詳しくはクラスをご覧になってみてください。

 

 

MagaGYMの会員は、何歳くらいの人が多いのでしょうか。

20代から40代の方が主な年齢層で(体格の関係上、14歳以上の方に加入頂いています)、全会員の年齢を平均すると30代半ばです。

一方で50~60代の方であっても、体力づくりのためにクラヴマガを始め、長く続けられている方は多数いらっしゃいます。安心してご参加ください。

 

クラスについて

日常生活や他のスポーツにも役立つ体幹トレーニング(コアトレーニング)を探していたらMagaGYMが見つかりました。体幹を鍛えるトレーニングとして、効果はありますか?

クラヴマガのトレーニングは、身体の部分的な運動よりも全身運動がほとんど。パンチやキックの打撃で強い攻撃力を発揮するのにも、敵の攻撃からの危険を解除するのにも、身体の大きな部位の筋肉をうまく使う事が重要です。またトレーニングのほとんどが対人で行いますので、相手の動きに素早く、そしてバランスよく反応することが求められます。結果、クラヴマガのトレーニングは、身体の大きな部位の筋肉、しかも表層だけでなく筋肉の深部(インナーマッスル)を大きく刺激する事となり、大変有効な体幹トレーニングの役割を果たします。

また逆に、体幹を意識的に強化することは、クラヴマガの護身の動き・攻撃の動きの向上に繋がります。Core Training(コアトレーニング)というクラスは、体幹を強化するトレーニングだけを50分間に渡って行い、護身の動き、パンチやキックの攻撃の動きの出力効率アップをはかるものです。これらのトレーニングは当然ながら、日常生活や他のスポーツにも役立つに違いありません。

 

 

トレーニングに参加するうえで、用意するものは何ですか?(その2)

グローブ:KM Beginner、KM1、KM2、KM3、KM Strikeをご参加の際は、パンチンググローブやオープンフィンガーグローブ、バンテージ等、手を保護するグローブ類をご用意されることをお薦め致します。

シンガード(すねあて):KM1、KM2、KM3で使用することがあります。ご希望の方にはスタジオで無料レンタル致します。

ヘッドギア:KM3で使用します。ご希望の方にはスタジオで無料レンタル致します。

パウンドグローブ:KM3で使用する、オープンフィンガータイプで厚いスポンジでパンチの衝撃を吸収するグローブです。フルコンタクト形式のトレーニングで必ず着用します。スタジオも販売しておりますのでKM3の参加をご希望の方はお買い求め下さい。(イサミ 定価10,800円⇒MagaGYM会員割引価格の9,500円で販売しています。)

KM3に参加される方は、上記のほかにマウスピースとニーガードをご用意下さい。

 

トレーニングに参加するうえで、用意するものは何ですか?(その1)

スポーツに適した服装(※1)とタオルを毎回お持ちください。原則、素足でトレーニングを行いますので室内用シューズ(※2)は不要です。

(※1)シャツはTシャツを着用ください。パンツは、ロング・ショート、いずれも着用頂けます。1日に複数のクラスにご参加される場合は、クラスごとに新しいシャツに着替えてください。

(※2)シューズを着用される場合は、必ずレスリングシューズをご用意ください。クラヴマガのトレーニングに適しているのはもちろん、ソールが柔らかいため、素足の方と接触した際、相手にケガを負わせるリスクが軽減します。

男性の方がクラヴマガのクラス(KM Beginner・KM1・KM2・KM3・KM Weapon)にご参加される際は必ず、ファウルカップ(股間ガード)を着用ください。お持ちで無い場合、スタジオで販売しておりますのでお買い求めください。(1,600円)

 

格闘技経験者はクラヴマガのトレーニング受講に有利ですか?また上級者レベルのクラスから始められますか?

ご経験ある格闘技のテクニックがクラヴマガと共通する場合もあれば、逆に異なる場合もあります。一概に有利、不利とは言えず、ケースバイケースですが、柔軟性をもって受講頂ければ、格闘技経験者の方の上達は比較的早い傾向にあります。

クラヴマガの基本を知って頂くためにも、始めの1ヵ月はKM1などの初心者レベルを出ていただきつつ、インストラクターと相談のうえ、早い段階でKM2にご参加下さい。

 

 

ケガのリスクは高いのでしょうか。格闘技はやりたいのですが、目指すところが試合だと、ケガが心配です。

MagaGYMのクラヴマガトレーニングで最重視していることの一 つは、参加者の皆様がケガをしないこと。トレーニングを通じて動ける身体に変化し、護身の技術も身に付いてきたと思っていた矢先、ケガをしてトレーニングができなくなってしまっては本末転倒。せっかくの努力がリセットされてしまいますし、そもそも、いざという危険時に逃げることすらできなくなってしまいます。MagaGYMのインストラクターはケガの発生を極力ゼロにすべく、細心の注意を払い、参加者のレベルと強度にあったトレーニングを行っています。

1クラス何人くらいが参加するのでしょうか。

曜日や時間、クラスにもよりますが、1クラスあたり10~15名くらいの方が参加されています。

平日の日中と晩の21時以後の時間帯は、比較的空いている傾向にあります。

 

1日あたり何クラスの参加ができるのでしょうか。

1日2クラスまでご参加頂けます(※)。クラヴマガの基本を知って頂くためにも、始めの1ヵ月はKM1などの初心者レベルを出ていただきつつ、インストラクターと相談のうえ、早い段階でKM2にご参加下さい。全くの初心者の方はKM2やKM3の参加は出来ませんので、どうかご了承ください。

(※)3クラス目以上の追加参加される場合は、500円×追加クラス数の費用を頂きます。

 

 

格闘技経験も、他の護身術の経験も無い初心者がMagaGYMに入会したら、どのクラスから参加できるのでしょうか。

KM Beginner、KM1の両クラスどちらでも結構ですので、積極的にご参加ください。

KM Beginnerはクラヴマガの護身の基本的な構えや動きから扱うクラスです。5~10回程度参加されることを推奨致しますが、スケジュールのご都合が合わない場合は、最初からKM1(クラヴマガの基本クラス)だけにご参加頂いても結構です。その場合は、インストラクターが個別にフォロー致します。

打撃トレーニングを50分間行うKM Strikeや基礎的な身体づくり(体幹トレーニング)のCore Trainingも、初心者の方大歓迎です。オプションのクラスも併用することで、効率的な身体つくりや技術向上が可能になります。ご興味があれば、入会されてすぐにでも、是非ご参加ください。

早く身体を慣らしてペースをつかみ、変化しやすい身体を作っていくためにも、可能であれば1週間に2日、トレーニング参加されることをお薦めしております。

 

クラスはどのように決めるのですか?

原則、MagaGYM会員の皆さまは参加するクラスを自由にご選択頂けますが、MagaGYMインストラクターはクラヴマガの経験や体力(近頃の運動頻度や強度)、MagaGYM入会の目的等を勘案し、参加推奨クラスをご案内致します。ご参加クラス決定の参考にしてください。

・クラヴマガ未経験者
MagaGYMに加入された経緯や目的、近頃の運動状況等、MagaGYMインストラクターが、新規会員の方のご意向や現状をよく伺ったうえで、ご参加クラスやパターンをお勧め致します。

・クラヴマガ経験者
すでにクラヴマガの段位を過去に取得されている方など、クラヴマガ経験者に対しては、お持ちの段位と近頃のコンディション、ご本人のご希望を総合的に勘案し、ご参加推奨クラスをお伝え致します。(KM1~3のどのクラスが最適か、どの60分クラスを組合せて参加するといいか、など。)

何か持参するものはありますか

スポーツに適した服装と、タオルを毎回お持ち下さい。
MagaGYMのトレーニングは激しい運動を伴うことがありますので、水やスポーツドリンクなどの飲料を、必ず多めにお持ち下さい。
(スタジオ内で水やスポーツドリンクなどをご購入頂けます。)
また、クラスごとに異なる持ち物は、「ご用意頂く用具」の欄をご覧下さい。

用意しなければならない用具はありますか?

各クラスで使用するサポーター等の用具は以下の通りです。
KM1:シンガード   KM2:シンガード
KM3:パウンドグローブ・シンガード・ヘッドギア・マウスピース・ニーガード

(シンガードとヘッドギアはスタジオで無料レンタルしています。)

(※)男性の方がKM Beginner、KM1~3、KM Weaponのいずれかのクラスにご参加される場合、必ずファウルカップ(股間サポーター)をご着用下さい。
(※)KM Beginner、KM1~3、KM Strikeにご参加される際は、パンチンググローブ等のご用意を推奨致します。(着用必須ではありません。)
(※)パウンドグローブは、オープンフィンガータイプでありながら厚いスポンジでパンチの衝撃を吸収できるグローブであり、KM3のトレーニングに大変適しています。
KM3推奨商品は、スタジオにて販売致します。(ニーガードはISAMI製の商品を取り寄せての販売となります。あらかじめご了承下さい。)

入会について

毎月発生する会費は、どのように支払うのでしょうか。

預金口座振替依頼書にご記入頂く金融機関口座より、月会費は自動引落としされます。毎月27日に翌月の会費の引落が実行されます。(27日が土日祝日の場合はその翌営業日です。)

 

入会手続きの際に用意するものは何でしょうか。

入会手続きは・入会申込書のご記入

・預金口座振替に必要な手続きの実施(金融機関のキャッシュカードまたは金融機関届出印)・本人確認書類の提示(お名前、生年月日とご住所のわかる身分証明書)・顔写真の提出・所定の初期費用を現金またはクレジットカード(VISA, Mastercardのみ使用可)にて一括でお支払い頂くことで完了します。

 

入会時に支払う費用は、合計でいくらになりますか?

加入時にお支払頂く費用は、以下の合計額です。

入会金 10,800円 + スポーツ安全保険費用 1,850円 + 加入月と翌月分の会費

ただし、新規入会キャンペーン開催中は、キャンペーン内容に従って加入時にお支払頂く費用は減額されます。詳しくはキャンペーンのページをご覧ください。

 

すぐに入会したいのですが、トレーニングはいつから始められますか?

入会手続きを済まされた当日から、クラス参加頂けます。入会からトレーニング開始まで、まったく待ち時間はありませんのでご安心ください。

 

費用はいくらかかりますか?

入会金 10,800円
MagaGYMに新たに入会される時に必要な費用。一旦MagaGYMを退会されてから再入会する場合も同様に、入会金をお支払頂きます。

スポーツ安全保険費用 1,850円
傷害保険、賠償責任保険を一括契約した保険。毎年4月1日から翌年3月31日までの年度単位で、毎年加入。詳細は以下URLを参照。

http://www.sportsanzen.org/content/images/5seikyu/aramashi_28.pdf

月会費
スタンダード会員 12,960 円/月(女性は 11,880 円/月)

1ヶ月の間で14日間クラス参加できるメンバーシップ。1日2クラスまでご参加頂けます。(2クラスを超えての参加をご希望の場合、超えた分はページ下に記載の「ワンコイン制度」のご利用でご参加頂けます。)

(※)クラスにご参加頂く上で、事前予約は不要です。

ライト会員 10,800 円/月(女性は 9,720 円/月)

1ヶ月の間で5日間クラスに参加できるメンバーシップ。1日2クラスまでご参加頂けます。(2クラスを超えての参加をご希望の場合、超えた分はページ下に記載の「ワンコイン制度」のご利用でご参加頂けます。)

(※)クラスにご参加頂く上で、事前予約は不要です。

平日データイム会員 8,640 円/月(女性は 7,560 円/月)
月曜日~金曜日のデータイム設置クラス(クラススケジュールの青枠内を参照下さい)に参加できる会員。青枠内であれば、1日2クラスまで、1週間のうち最大で5日間、クラスにご参加頂けます。(1日2クラスを超えての参加をご希望の場合、超えた分はページ下に記載の「ワンコイン制度」のご利用でご参加頂けます。)

(※)青枠外のクラスは一切参加できません。
(※)月曜日~金曜日が祝祭日の場合はご利用頂けません。

(※)クラスにご参加頂く上で、事前予約は不要です。

ワンコインで追加 1クラス

500円(税込)お支払頂くと、追加で1クラスご参加頂く事ができるサービス。こんな場合にご利用下さい

(1)ライト会員の方が同日内ですでに2クラス参加したけれどあと1クラスだけ参加したいという場合。または同月内で既に5日間参加したけれど今日1クラス参加したいという場合。 (※)

(2)今日は余力があるので1日3クラス参加したい、という場合。

(※)1日に2クラス追加参加される場合は500円(税込)×2クラス分の追加費用を頂きます。

(※)警察・自衛隊関係者の方向け、学生の方向けの割引費用もございます。詳しくはお問合せ下さい。

入会手続きを教えて下さい。

日本在住15歳以上の男女で、比較的激しい運動に耐えうる健康状態にある方は、MagaGYMにご入会頂けます。

入会手続きは・入会申込書のご記入・預金口座振替に必要な手続きの実施・本人確認書類の提示・顔写真の提出・所定の初期費用のお支払をすべて行うことで完了します。

(※) 14歳以下の方であっても、MagaGYMインストラクターが、成人とのトレーニングを行う上で安全上問題ないと判断した場合に限り、ご入会頂けます。
(※)合理的な理由により、MagaGYMが入会するにふさわしくないと判断した方に対しては、入会をお断りすることがあります。

初心者でも大丈夫?

普段まったく運動をしておらず、ついていけるか不安です。

クラヴマガはアグレッシブな護身術で、そのトレーニングの運動量は豊富です。ただしトレーニングに慣れるまでは身体がきつくなったら途中に休むなど、ご自身にあったペースで受講頂けます。まずは是非チャレンジしてみてください。

いまや動ける身体を手に入れられた会員の方であってもそのほとんどが、クラヴマガを始められたときは運動不足に悩まれ、すぐに息が上がっていました。しかしトレーニングを重ねるにつれ徐々にスタミナがつき、身体が変わり、意識が変わります。スタート地点の体力は関係ないとはいいませんが、それ以上に重要なのは継続力です。継続は力なり、始めは自信が無い方であっても、是非とも動ける身体への変化の喜びを味わって下さい。

格闘技や武道の経験がまったくありませんが大丈夫でしょうか?

MagaGYMでクラヴマガのトレーニングを始められる方の8割~9割は、格闘技や武道の経験が全く無い、またはほどんど無い方です。はじめの数回のトーニングは体力的にきつかったり、戸惑われたりすることもあるかもしれませんが、すぐに身体は慣れ、次第に楽しい時間に変わっていきます。そしてその過程こそが心身の変化です。

格闘技の経験が無くても、クラヴマガを始めることに興味さえあれば、始める上ではまったく問題ありません。

格闘技を始めて身体を鍛え、強くなりたいと思い、自分にあうものを探しています。そんな動機でクラヴマガを始める人はいますか?

クラヴマガを始められる方の動機は人それぞれですが、格闘技を通じて心身ともに強くなりたいという思いからクラヴマガを選ばれた方は、数多くいらっしゃいます。クラヴマガのトレーニングを通じて十分な運動量を確保しながら、動けるカラダを手に入れる。リアリティ高い護身トレーニングから、困難に大しても折れない強い心を手に入れる。格闘技通じて期待していた心身の効果を、クラヴマガを通じてでも十分得られると思います。

女性でもできる格闘技のジムを検索していたらMagaGYMを見つけました。本格的に試合に出たいとは思っていませんが、長く続けられるものを始めたいと思っています。こんな考えですが、クラヴマガを始めてもいいのでしょうか。

クラヴマガの歴史にある通り、クラヴマガは女性も兵役があるイスラエルの軍が開発した接近格闘術。それゆえ女性であっても始めやすく、身に付きやすいのが特徴です。

格闘技とクラヴマガでは目的が異なるものの、格闘技から得られる心身の効果とクラヴマガのそれとは共通する点が多々あります。女性で格闘技を始めて強くなりたい、という意欲をお持ちの方にもピッタリです。是非始めてみてください。

運動不足がたまり、数年でかなり太ってしまいました。ダイエットが目的で入会しても問題ありませんか。

MagaGYMのクラヴマガの護身トレーニングは運動量が大変豊富。毎回異なる状況を想定しながら行うトレーニングは大変刺激的。またインストラクターがほどよく追い込みをかけますので、独りで黙々と行うジムトレーニングと異なり、決して飽きがきません。

こんな護身術トレーニングを通じて動けるカラダを作りますので、ダイエットにも大変効果的。MagaGYMにダイエットが目的で入会される方はたくさんいらっしゃいます。

ただ、ダイエット目的で入会された場合でも、トレーニングを続けていくうちに結果として、心身の強化や実戦的な護身術のテクニック修得に多くの方が強く関心を持たれるようになるのも、MagaGYMの特徴です。

 

その他

クラスに定期的に通うのが難しいので、パーソナルトレーニングを受けられますか?

MagaGYMの会員、非会員の方に関わらず、経験豊富なMagaGYMのインストラクターがマンツーマン形式での60分間のパーソナルトレーニングをご提供しています。詳しくはマガ パーソナルのウェブサイトをご覧下さい。

クラヴマガの護身、ボディフィット(カラダづくり)、柔軟性強化(ストレッチ)、キック&MMA(格闘技)の4つのカテゴリーからお望みのメニューを選択し、担当インストラクターがメニューを構成します。費用は1名で受講される場合、60分間で8,640円、2名で受講される場合、60分間で12960円(2名合計費用)です。

 

 

 

段位の認定や昇格テストのようなものはありますか?

マガジムは国際提携機関 クラヴマガ・アライアンス認定のベルトシステム(段位の認定システム)を取り入れています。ベルトにはイエロー・オレンジ・グリーン・ブルー・ブラウン・ブラックの種類があり(ウィキペディアの「クラヴ・マガ」ページを参照。)、一定のトレーニングを参加された会員の方に対し、マガジムインストラクターがベルト認定テストのご案内を致します。

詳細はベルト取得についてhttp://www.magagym.com/belt/をご覧下さい。

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733