クラヴマガとは
クラヴマガ イスラエル

クラヴマガは1940年代にイスラエル軍で開発された接近格闘術。

戦火の絶えないイスラエルには男女ともに兵役があり、女性兵士ですら短い訓練期間しか与えられない中、実戦に投入されてしまいます。

それゆえ、イスラエルの兵士は、性別や体格を問わず、誰でも短期間で実戦に耐えうる戦闘能力を身につける必要がありました。

そんな背景から開発されたのがクラヴマガ。

その特徴とは?

クラヴマガの特徴は、

人間が本能的にもっている条件反射の動きを取り入れているため、覚えやすく、忘れにくい 性別や体格、運動能力に依存せず、誰にとってもとても効率よく身につけることができるというものです。

いったん原則を身につければ、複雑な技術を覚えなくても、あらゆる危険に対応できる、大変シンプルなシステム。 これがクラヴマガを、誰でも速習可能にしています。

またクラヴマガは、世界の優れた格闘技や武道の技術をたくさん取り入れています。 しかし、それらとの決定的な違いは、ルールが全く無いストリートファイト(実戦)を想定していること。

格闘技や武道には必ずルールがあり、その中で勝ち負けを争いますが、クラヴマガにはルールも無ければ、勝ち負けもありません。 路上で相手に勝つ必要は無く、そこで起きうる危険から身を守り、安全に逃げることだけが、クラヴマガのゴール。

シンプルで、誰にとっても身につけやすいこと。路上の危険に対して、実戦的であること。 これを追求した護身システムが、クラヴマガなのです。

クラヴマガの特徴

武器に対する護身・複数の相手に対する護身

武器に対する護身・複数の相手に対する護身
もう一つの特徴は、武器に対する護身テクニックが大変優れていること。 相手がナイフや棒を使って襲ってきた場合や、拳銃で脅してきた場合。 そんな極めて危険な状況に対し、クラヴマガには世界の実戦で裏付けられた護身技術が豊富に存在します。 襲ってくる相手が複数であることも十分考えられますが、それに対する戦術も存在します。 このように、トラブルや犯罪の現場を(更には戦場を)現実的に想定した護身システムであることは クラヴマガの優れた特徴であり、もはや他の格闘技との比較はできません。 クラヴマガは全米の警察や軍、そしてFBIやSWATといった特殊部隊にまで採用されていますが、その理由も明白でしょう。

アグレッシブなトレーニング

アグレッシブなトレーニング

万が一起きうる危険時に、自分の身を本当に守ってくれるのは何なのか。 それは技術だけではなく、危険に決して負けることのない、心と身体です。

クラヴマガは大変アグレッシブなシステムであり、そのトレーニングも大変激しく、アグレッシブ。 そんな日々のトレーニングが、いざという危険のときでもとっさに動ける強い心と身体を育成します。

その結果、クラヴマガは、身体を鍛えるワークアウト手段としても高く評価されるようになりました。 「動けるカラダづくり」「ストレス発散」「ダイエット」「美容や健康維持」。 実は多くの方が、護身術の修得目的だけでなく、 こんな理由で日々トレーニングに参加されているのも特徴です。

MagaGYM 六本木店

03-6432-9945

MagaGYM 赤坂店

03-5797-7733